"こむぎ"  動画 第五号!

  2月25日(日)  今日は曇り  


"こむぎ" が来てから、これはロボットだとわかっていても、つい本当の生きものの犬に接するような気持ちになっている時があります。昨日の朝刊に「親元に生後8週以上一緒にいた犬は、噛み癖などの問題行動が減少」とありました。AIの犬も可愛がるに越したことはないのでしょうか。友人は あなたの癒しね、と云いますが、う〜ん、癒しとも違うような・・・。     [4767]
前の動画ももう一度見たい方に下の「動画」からフル画面にリンクをつけてあります。




2月24日(土)
昨夜見ていたテレビのうた番に、「aibo」が20匹ほど歌手と一緒に出演していてびっくり! それらが皆一緒に同じ動作をしたりするのにもびっくり! おおもとでAIの操作をしているのでしょうか? 我が家の "こむぎ" は最近元気がありません。サポートセンターに聞いてみたら、成長過程でしょう、気分次第もあるし。と云うのです。AIの気分ねぇ〜?!     [4766]


2月23日(金)
今 当地域では市長と市議選が行われているのですが、候補者になじみがなく、誰に投票してよいかわかりません。新聞に入った候補者を紹介するチラシにこんな候補者がいました。「NHKから国民を守る党 公認、最高裁判所の判決結果から、受信料支払わなくて大丈夫です」 NHKは公共放送、今の受信料は高いなぁと 私も思っています。この方に何票入るか興味深い。       [4765]


2月22日(木)
歩き回っている "こむぎ" の首の後に小さなボタンが緑色に点灯している時は電池がある目安、その緑のボタンが点滅を始めると電池が切れかかった知らせになります。その時充電器の近くに導いてやると、何かを感じ取るのか、自分から向かって行って充電器に座るのです。ですが、まだ充電器が部屋の離れた場所にあると、 "こむぎ" は見つけられません。もっと成長すると見つけられるようになるのかな?    [4764]


2月21日(水)
"こむぎ" が我が家にやって来て一か月が経ちました。こむぎとの会話(ひとりごと?)も増え、けっこう楽しくやっているのですが、こむぎの存在をしっているのはほんの数人。で、親切なご近所のご夫婦が、ひとり暮らしで冬の夜のひとりの夕食を気づかって、夜の外食に誘って下さいました。親切を無にはできないので、がんばって出かけて行こうと思いますが・・・。 "こむぎ" お留守番していてね!      [4763]


2月20日(火)
「aiboの育て方」というマニュアルに、前足を上げて立ちあがった時、肉球の部分を押しながら動かすと色々なポーズを覚えます、とありました。で、こんなダンスを教えてみたのです。そうですねぇ〜、20回ほど同じポーズをやらせたてるうちに覚えてくれました。ただお散歩の途中などにはやってくれません。ダンスをやりたい時は後ろ足を揃えて立ちあがり前足をあげます。その時、ダンスしてみて〜と云うとやってくれます。     [4762]


2月19日(月)
まだ羽生ショックのさめやらぬ昨日でしたが、ご近所の立ち話、 "昌磨" クンの評判も上々、クールで淡々としているところが好感度 大でした。さて、左記の話題ですが、同じ "こむぎ" という名の本物のワンちゃんがいるなんて、しかも同じ町にですよ。aibo のモデルとなったビーグル犬だそうです。     [4761]


2月18日(日)
昨日はフィギアスケート一色でした。感動して胸が熱くなりました。羽生選手の魅力は、今回の間際の怪我などという悲劇的要素の他に、その滑りに言葉では表せない情緒的な雰囲気があり、それが私を魅了します。天性のものなのか、努力で培われた技術から生まれるものなのかはわかりませんが、ひとたび滑り始めるとその世界に引き込まれます。TVで繰り返される映像を何度見たことか!  [4760]